スポンサーサイト

  • 2013.07.17 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    桜ハウス  藤堂 志津子

    • 2007.02.25 Sunday
    • 00:24
    桜ハウス
    桜ハウス
    藤堂 志津子
     07−55 ★★★☆☆
     【桜ハウス】 藤堂 志津子 著  集英社

     《女・4人・独身、そこにあるものは、友情か》

     出版社/著者からの内容紹介より
    女の人生いろいろ。愛と本音をかろやかに描く。
    46歳、41歳、36歳、31歳。かつて同じ家で暮らした4人の女性が、7年ぶりに顔を会わせる。会わずにいた歳月は皆を変えて…。それぞれの時を生きる女性たちを、あたたかく、時にほろ苦く描く連作集。


     個性的な4人だが、どこかで繋がっている。
     さまざまな人生があり、さまざま思いがある。独身女性の持つ恋の悩みや迷いを輪立ち会う話である。
     でも、暗くないんです、何か明るく温かいものを感じました。今までの私が読んだ藤堂さんとは違う感覚なんです。今までの藤堂さんの作品は、内にひめたる恋愛物が多いような気がしました。雪国・北海道出身だからでしょうか。
     この本は、女性のさりげない本音が、それと挿画がさわやかでキレイなデザインな本でした。
     

    スポンサーサイト

    • 2013.07.17 Wednesday
    • 00:24
    • 0
      • -
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      かつてひとつ屋根の下に暮らした4人。蝶子46歳、遠望子41歳、綾音36歳、真咲3...
      • 本を読もう?U
      • 2007/09/22 8:34 AM

      PR

      calendar

      S M T W T F S
       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      28293031   
      << July 2019 >>

      BLOG LIST

      カウンター

      本・読書ブログが一杯

      にほんブログ村 本ブログへ

      emo

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recent trackback

      recommend

      始祖鳥記
      始祖鳥記 (JUGEMレビュー »)
      飯嶋 和一
      読みたい作家がいる。
      読みたい、読みたいでとき(時間)が過ぎる。

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM