スポンサーサイト

  • 2013.07.17 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    Bランクの恋人  平 安寿子

    • 2007.01.14 Sunday
    • 20:48
    Bランクの恋人
    Bランクの恋人
    平 安寿子
     07−13 ★★★☆☆
     【Bランクの恋人】 平 安寿子 著  実業之日本社

     《短篇でも読まさせてくれます》

     出版社 / 著者からの内容紹介より
    この世の中、愛にもいろいろありまして─恋人、夫婦、親子など様々な「愛しあう人達」の姿をユーモラスに描く、注目作家の短編集!


     「Bランクの恋人」
     「アイラブユーならお任せを」
     「サイド・バイ・サイド」
     「はずれっ子コレクター」
     「ハッピーな遺伝子」
     「利息つきの愛」
     「サンクス・フォー・ザ・メモリー」   7編

     「サンクス・フォー・ザ・メモリー」が良い。
     義父の最期を看取った長男の妻・亜希の心の葛藤を描いている。義姉・仁美は、市会議員という、豪快なキャラが出てくる。脳梗塞で半身不随になった義父を世話していたのは、自分だと言う誇りを持っている。血の繋がった夫や義姉よりも義父が心を開いてくれた。夫、義姉も長男の妻・亜希に感謝しているのだが、……。
     家族とは、何かを問うているのもかも知れない。
     「アイラブユーならお任せを」など落語好きな人を登場させて、物語も落語みたいなものに作り上げている。
     愛にもいろいろありまして、本当にそうだと感じた本です。
     

     

    スポンサーサイト

    • 2013.07.17 Wednesday
    • 20:48
    • 0
      • -
      • -
      • -
      • -
      コメント
      モンガさんはこの作品がお気に入りなんですね。
      私ははずれっ子コレクターがお気に入りでした。
      それぞれ味があって、面白かったです。
      こんばんは、sonatineさん。
      《》それぞれ味があって、面白かったです。《》
      本当にそうですね、いろいろあって
      楽しかった本でした。
      • sonatineさんへ
      • 2007/01/14 11:01 PM
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      Bランクの恋人平 安寿子 実業之日本社 2005-10-16売り上げランキング : 114683おすすめ平均 Amazonで詳しく見る by G-Tools <評価> あっさりしてるけど、内容は深い。面白かった <ストーリー> 篠原澄香は、デブ
      • 寝ていられるのになぜ起きる?
      • 2007/01/14 10:21 PM

      PR

      calendar

      S M T W T F S
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      262728293031 
      << May 2019 >>

      BLOG LIST

      カウンター

      本・読書ブログが一杯

      にほんブログ村 本ブログへ

      emo

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recent trackback

      recommend

      始祖鳥記
      始祖鳥記 (JUGEMレビュー »)
      飯嶋 和一
      読みたい作家がいる。
      読みたい、読みたいでとき(時間)が過ぎる。

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM