スポンサーサイト

  • 2013.07.17 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    あんたのバラード  島村 洋子

    • 2006.12.26 Tuesday
    • 23:27
    あんたのバラード
    あんたのバラード
    島村 洋子
     329 ★★★☆☆
     【あんたのバラード】 島村 洋子 著  光文社

     《音楽を聴いて読んだらどんな感じになるだろうか》

     内容(「BOOK」データベースより)
    「帰れない二人」「少しは私に愛を下さい」「アイ・ラヴ・ユー、OK」―懐かしいあの頃のラヴソングにのせて贈る、哀しくせつない八編の物語。


     「悲しい色やね」………………作詞:庚 珍化 作曲:林 哲司
     「アイ・ラブ・ユー,OK」……作詞:相沢行夫 作曲:矢沢永吉
     「星屑のステージ」……………作詞:売野雅勇 作曲:芹澤廣明
     「帰れない二人」………………作詞 作曲:井上陽水 忌野清志郎
     「少しは私に愛を下さい」……作詞 作曲:小椋 佳
     「大阪で生まれた女」…………作詞 作曲:BORO
     「いいわけ」……………………作詞 作曲:つんく
     「あんたのバラード」…………作詞 作曲:世良公則
       8編

     ラブソングの曲に合わせた作品、8偏の物語。
     大阪が舞台なので、やっぱり「悲しい色やね」、「大阪で生まれた女」なんかがいいです。
     でも、「アイ・ラブ・ユー,OK」が、何かココロに残ります。
     ナツキ・24歳・子供ひとり、その夏、サンダルと水着がどうしても欲しくなって、子供を夫の親に預けて、梅田の阪急百貨店に行こうと思って出掛ける。その日から、三年一度も帰らないのだ。そのナツキが正式に離婚したいと思って帰ってくるのだ、そこには、子供がなついている中学時代の友人・由紀子がいた。

     ♪ 求め合って生きていたい
     ♪ この世界のすべてが闇に消えても
     ♪ アイ・ラブ・ユー,OK
     ♪ 見つめ合えばただそれだけで解る
     ♪ 誓い合った言葉は アイ・ラブ・ユー


     見つめ合えばただそれだけで解る…。あの頃、ナツキが夫とになる弘造とよく聴いた曲だった。幸せにだったのに、なぜ。こんな切なく哀しい女性たちの物語ばかりです。
     
     余談ですが、島村さんの写真が載っていたが、美人っていうか可愛い感じの人だ。
     
     

    スポンサーサイト

    • 2013.07.17 Wednesday
    • 23:27
    • 0
      • -
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      小椋佳のCD/
      • = 音凾 =
      • 2006/12/27 10:34 PM

      PR

      calendar

      S M T W T F S
       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      28293031   
      << July 2019 >>

      BLOG LIST

      カウンター

      本・読書ブログが一杯

      にほんブログ村 本ブログへ

      emo

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recent trackback

      recommend

      始祖鳥記
      始祖鳥記 (JUGEMレビュー »)
      飯嶋 和一
      読みたい作家がいる。
      読みたい、読みたいでとき(時間)が過ぎる。

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM