スポンサーサイト

  • 2013.07.17 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    後ろ向きで歩こう  大道 珠貴

    • 2006.05.06 Saturday
    • 18:44
    後ろ向きで歩こう
    後ろ向きで歩こう
    大道 珠貴

    99 ★★★☆☆
    【後ろ向きで歩こう】 大道珠貴 著  文藝春秋

    《夫婦ほど身近にいてわからないものはない》

     (「MARC」データベースより)
     後ろ向きに歩けば、景色がちょっと違って見えるかも…。結婚しても、夫婦は他人。心の中では別のことを考えている。距離があるからこそ見えてくる、リアルだけれどユーモラスな男と女の物語。


     「後ろ向きで歩こう」
     「旬」
     「他生の縁」 3編

     帯文より
     「喧嘩別れじゃないんだから、俺はあなたに自由にしてもらって、今もとってもすいすい気分よく生きています。もう結婚なんてごめんです。」
     後ろ向きに歩きながら言っている。顔は非常にまじめくさっている。風の流れと共に手を泳がせているらしい。すいすい気分よく生きてる、という生きかたそのものように。
     「はあ」
     小嶋さんはぽかんと見送る。
     なんとなくヘンな夫婦三組のストーリー。

     夫婦というものの微妙な関係を現している。
     「後ろ向きで歩こう」の主人公・小嶋さんの日常・生き方が、今までの大道さんのキャラに出て来なかったように感じたが読みやすかった。また、私が住んでいた駒込が出ていて、良く行った《六義園》まで作品に出ていて懐かしかった。

    スポンサーサイト

    • 2013.07.17 Wednesday
    • 18:44
    • 0
      • -
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      28293031   
      << July 2019 >>

      BLOG LIST

      カウンター

      本・読書ブログが一杯

      にほんブログ村 本ブログへ

      emo

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recent trackback

      recommend

      始祖鳥記
      始祖鳥記 (JUGEMレビュー »)
      飯嶋 和一
      読みたい作家がいる。
      読みたい、読みたいでとき(時間)が過ぎる。

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM