スポンサーサイト

  • 2013.07.17 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    Presents  角田 光代, 松尾 たいこ

    • 2006.05.14 Sunday
    • 00:30
    Presents
    Presents
    角田 光代, 松尾 たいこ

    107 ★★★★☆
    【Presents】 角田光代 著 松尾たいこ 絵  双葉社

    《人生には、大切なプレゼントがたくさんある。物もあるが、…。》

     帯文より
     「品物は、いくつかなくしてしまっても、贈られた記憶、その人と持った関係性は、けっして失うことがない。私たちは膨大なプレゼントを受け取りながら成長し、老いていくんだと思います。 角田光代」

     「この本が、いろんな世代のいろんな生活を送っている、たくさんの人たちのプレゼントになればと思って、ブックカバーを包装紙のようにしてみました。 松尾たいこ」


      「名前」「ランドセル」「初キス」「鍋セット」「うに煎餅」「合い鍵」「ヴェール」「記憶」「絵」「料理」「ぬいぐるみ」「涙」 12編。どれも心に残る物語です。

     角田さんは、先日のテレビ・食彩浪漫でお肉が好きだと言っておられた。ひとり旅といえ、ボクシングジム通いといえ、ちょっと見た目と違う印象である。でも、ハートがでかいのは確かなようだ。

    スポンサーサイト

    • 2013.07.17 Wednesday
    • 00:30
    • 0
      • -
      • -
      • -
      • -
      コメント
      こんばんは!
      どれも心に残る話でしたよね〜
      そばに置いておきたい本の一つになりました。
      自分が貰ったプレゼントの話を同じように思い出していくのも、面白そうですよね〜
      そうしたら、自分だけの大切な『Presents』という本が出来上がるかも。
      こんばんは。
      是非、プレゼントの話を書いてみて下さい。
      きっとすばらしい本になりますよ。
      • エビノートさんへ
      • 2006/10/25 10:20 PM
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      Presents ≪内容≫ この世に生まれて、初めてもらう「名前」放課後の「初キス」女友達からの「ウェディングヴェール」子供が描いた「家族の絵」―小説と絵で切りとった、じんわりしあわせな十二景。 (BOOKデータベースより)
      • まったり読書日記
      • 2006/10/25 9:10 PM
      Presents角田 光代、松尾 たいこ 他 (2005/12)双葉社 この商品の詳細を見る うわー、すごい出会いをしてしまった。お薦めをしてくれた方々に感謝です。女性が一生のうちに受け取る贈り物、すなわちタイトルそのままな12の
      • しんちゃんの買い物帳
      • 2007/08/30 5:31 PM
      今まで色んな人から、 色んなプレゼントを貰ってきた。 大きいプレゼント、小さいプレゼント、 嬉しいプレゼント、困ったプレゼント、 形あるプレゼント、形のないプレゼント。 そして気づく。 プレゼントされたそのモノではなく、 それにまつわる思い出が、
      • *モナミ*
      • 2007/09/13 6:19 PM
      Presents角田 光代, 松尾 たいこ / 双葉社(2005/12)Amazonランキング:37901位Amazonおすすめ度:Amazonで詳細を見るBooklogでレビューを見る by Booklog このまま包装せずに、リボンだけかけてプレゼントというのもいいな、と思わせてくれる、優しい感じの可憐な装丁
      • コンパス・ローズ  compass rose
      • 2007/10/21 10:09 PM
      presents 小説 角田光代?  絵 松尾たいこ 双葉社  2005年11月 春に生まれたから春子。シンプルな理由からつけられた地味な名前が嫌いだった。私は、名前のように地味でシンプルで退屈な大人になった。結婚して出産を前にして、母から、腹帯と一
      • <花>の本と映画の感想
      • 2007/10/25 4:53 PM

      PR

      calendar

      S M T W T F S
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      262728293031 
      << July 2020 >>

      BLOG LIST

      カウンター

      本・読書ブログが一杯

      にほんブログ村 本ブログへ

      emo

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recent trackback

      recommend

      始祖鳥記
      始祖鳥記 (JUGEMレビュー »)
      飯嶋 和一
      読みたい作家がいる。
      読みたい、読みたいでとき(時間)が過ぎる。

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM