スポンサーサイト

  • 2013.07.17 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    深層  朔 立木

    • 2006.10.01 Sunday
    • 18:29
    深層
    深層
    朔 立木
     242 ★★★☆☆
     【深層】 朔 立木 著  光文社

     《事件の真実は、どこにあるのか》

     内容(「MARC」データベースより)
    大阪池田小児童殺傷事件、女子中学生手錠轢死事件、大学病院薬物過剰投与事件、有名作家の子息自死事件…。あの大事件は「小説」でしか表現できない。法曹界に身を置く著者が描く、事件の中の真の人間の姿。


     「針」
        大学病院薬物過剰投与事件
        医療過誤はなぜ起こるのか。

     「スターバート・マーテル」
        大阪池田小児童殺傷事件
       「死刑になるために殺人を犯した」男の元妻の手紙。

     「鏡」
        女子中学生手錠轢死事件
        なぜ少女は毎夜 家に帰ることができなかったのか。

     「ディアローグ」
        有名作家の子息自死事件
        作家が自ら公表した「作品」に書かなかったものは。  
      4編。

     実際起きた事件を小説で解釈するとこうなるといった作品だ。
     そこには真実の人間性が書かれているのか、…。
     事件のことは、ニュースでしか知らないので、そこで本当は、何が起こっているのかはわからない。この小説では、その一面を描いている。
     「スターバート・マーテル」は、犯人の個人的事情(生い立ちによる?)によるものだから痛ましい。
                  

    スポンサーサイト

    • 2013.07.17 Wednesday
    • 18:29
    • 0
      • -
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      大阪池田小児童殺傷事件、女子中学生手錠轢死事件、大学病院薬物過剰投与事件、有名作家の子息自死事件…。実際に起こった事件をモチーフにして、身近な距離にいた人々の視線でそれぞれの事件の深層をリアルに描く4編。 どの編にも共通して、ノンフィクションではない
      • かみさまの贈りもの〜読書日記〜
      • 2006/10/02 9:37 AM

      PR

      calendar

      S M T W T F S
       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      28293031   
      << July 2019 >>

      BLOG LIST

      カウンター

      本・読書ブログが一杯

      にほんブログ村 本ブログへ

      emo

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recent trackback

      recommend

      始祖鳥記
      始祖鳥記 (JUGEMレビュー »)
      飯嶋 和一
      読みたい作家がいる。
      読みたい、読みたいでとき(時間)が過ぎる。

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM