スポンサーサイト

  • 2013.07.17 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    SPEED  金城 一紀

    • 2006.09.28 Thursday
    • 23:58
    SPEED
    SPEED
    金城 一紀
     240 ★★★☆☆
     【SPEED】 金城 一紀 著  角川書店

     《こんな若者たちのSPEEDな物語には脱帽です。》

     内容(「MARC」データベースより)
    私の憧れの女性だった家庭教師の彩子さんが自殺!? 後悔なんかするもんか。岡本佳奈子、16歳、真面目で平凡な女子高生。そして-。家庭教師の謎の死+ザ・ゾンビーズ+憎むべき敵+赤い車=初めての冒険!


     ザ・ゾンビーズの3作目。
     岡本佳奈子、16歳女子高生が主役でザ・ゾンビーズはサポート的だ。ぐんぐんと引っ張れるように読んでいけるのがいい。
     ザ・ゾンビーズが佳奈子に言う。
     「これから岡本さんが広い場所に出ていけばいくほど、最低な場所がどんどんと更新されていくよ、きっと」
     「最低な場所に出くわしても、岡本さんがそこに馴染まなきゃいいだけの話だろ。それに、その場所を変えちまってもいいし、それか―」
     「そこから逃げてもいいし」「逃げるのも楽しいよ―。とにかく、俺たちは自分で思っているよりかなり自由なんだぜ」
    (本文より)

     まあ、痛快な物語です。

    スポンサーサイト

    • 2013.07.17 Wednesday
    • 23:58
    • 0
      • -
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      28293031   
      << July 2019 >>

      BLOG LIST

      カウンター

      本・読書ブログが一杯

      にほんブログ村 本ブログへ

      emo

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recent trackback

      recommend

      始祖鳥記
      始祖鳥記 (JUGEMレビュー »)
      飯嶋 和一
      読みたい作家がいる。
      読みたい、読みたいでとき(時間)が過ぎる。

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM