スポンサーサイト

  • 2013.07.17 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    天使の梯子  村山 由佳

    • 2006.05.19 Friday
    • 00:24
    天使の梯子
    天使の梯子
    村山 由佳

    111 ★★★☆☆
    【天使の梯子】 村山由佳 著  集英社

    《お婆ちゃんの死と、姉の死と、とても切ない話なのだが…。》

    (著者からの内容紹介より)
     『天使の卵』、待望の続編! 愛を失った歩太と夏姫は、再び愛を取り戻すことができるのか。そして中学の担任教師だった夏姫にどうしようもなく惹かれていく慎一。傷ついた3人が織りなす切ない愛のドラマ。


     『天使の卵』の続編、何年前に読んだのか、年上との恋愛小説だったという記憶しか残っていない。男性との8歳上の女性との恋愛どうなんだろうか。男性の気持ちは、伝わってくるが、女性の気持ちがこんな感じになるのだろうか。この終わり方だと、まだ続編ができるのだろうか。

    スポンサーサイト

    • 2013.07.17 Wednesday
    • 00:24
    • 0
      • -
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      30      
      << June 2019 >>

      BLOG LIST

      カウンター

      本・読書ブログが一杯

      にほんブログ村 本ブログへ

      emo

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recent trackback

      recommend

      始祖鳥記
      始祖鳥記 (JUGEMレビュー »)
      飯嶋 和一
      読みたい作家がいる。
      読みたい、読みたいでとき(時間)が過ぎる。

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM