スポンサーサイト

  • 2013.07.17 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    エンキョリレンアイ  小手鞠 るい

    • 2006.08.12 Saturday
    • 16:23
    エンキョリレンアイ
    エンキョリレンアイ
    小手鞠 るい
     188 ★★☆☆☆
     【エンキョリレンアイ】 小手鞠 るい 著  世界文化社

     《遠距離恋愛ではなく、エンキョリレンアイなのだ?》

    内容(「BOOK」データベースより)
    十三年前の春、二人は書店で出会い、優しく切ない恋が始まった。切ない恋を抱えている人に。新しい恋を探している人に。東京とNY、海をこえてつながる純愛物語。


     東京とニューヨーク、メール交換していても、もどかしい感じの恋愛だ。
     以前読んだ、【欲しいのは、あなただけ】より、カルイ感じの作品だ。
     書店から書店で終わる、最後は、はあっーとした終わり方だが、パッピーだから良いか。

    スポンサーサイト

    • 2013.07.17 Wednesday
    • 16:23
    • 0
      • -
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      エンキョリレンアイ 小手鞠 るい 花音は22歳の誕生日、学生最後のアルバイトの日。あの人にあった。「姪の為に絵本を探してほしい」というあの人。「また会えますよね、僕たち」という彼。そして次の日、あの人こと海晴から電話があった。東京とニューヨークに離
      • ナナメモ
      • 2007/02/01 10:07 AM
      「エンキョリレンアイ」    小手鞠 るい:著    世界文化社/2006.3.2/1500円 13年前の春、ふたりは京都駅近くの書店で出会い、 優しく切ない恋が始まった。 東京とニューヨーク、遠く遠く離れていても、 お互いを想わない日はなかった-。
      • 月灯りの舞
      • 2007/05/10 8:32 PM

      PR

      calendar

      S M T W T F S
       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      28293031   
      << July 2019 >>

      BLOG LIST

      カウンター

      本・読書ブログが一杯

      にほんブログ村 本ブログへ

      emo

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recent trackback

      recommend

      始祖鳥記
      始祖鳥記 (JUGEMレビュー »)
      飯嶋 和一
      読みたい作家がいる。
      読みたい、読みたいでとき(時間)が過ぎる。

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM