スポンサーサイト

  • 2013.07.17 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    I love you  アンソロジー

    • 2006.08.12 Saturday
    • 15:34
    I love you
    I love you
    伊坂 幸太郎, 石田 衣良, 市川 拓司, 中田 永一, 中村 航, 本多 孝好
     187 ★★☆☆☆
     【I love you】 アンソロジー 祥伝社

     《恋愛って、心からアイシテイルと言えるもの…》

    出版社 / 著者からの内容紹介より
    祥伝社創立35周年記念特別出版
    愛してる、って言葉だけじゃ足りない(オール書下ろし)
    恋愛には物語がある。
    初めて異性を意識しはじめたとき、相手とのあいだに微妙な距離感を感じたとき、初恋の同級生との再会を果たしたとき、そして別れを予感したとき…。
    さまざまな断片から生まれるストーリーを、現在もっとも注目を集める男性作家たちが紡ぐ、至高の恋愛アンソロジー。


     「透明ポーラーベア」 伊坂幸太郎
     「魔法のボタン」 石田衣良
     「卒業写真」 市川拓司
     「百瀬、こっちを向いて」 中田永一
     「突き抜けろ」 中村航
     「Sidewalk Talk」 本多孝好

     6人、6様な恋愛小説。
    「突き抜けろ」が一番良かった。でも、これも恋愛小説か。男の友情小説の方が強い感じがする。伊坂幸太郎、石田衣良、本多孝好の各作品は、そつない感じの描き方だ。
     全体的に、ここに出てくるのは、みんな恋愛には不器用な男たちばかりだ。
     この作品たちは、うんわり・やんわりした恋愛であったが、実際の恋愛は、もっとどろどろしたのもあるだろうなー。
     

    スポンサーサイト

    • 2013.07.17 Wednesday
    • 15:34
    • 0
      • -
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      I love you ≪内容≫ 祥伝社創立35周年記念特別出版 愛してる、って言葉だけじゃ足りない(オール書下ろし) 恋愛には物語がある。 初めて異性を意識しはじめたとき、相手とのあいだに微妙な距離感を感じたとき、初恋の同級生との再会を果たしたとき、そして別
      • まったり読書日記
      • 2006/12/02 8:27 PM
      I LOVE YOU ■やぎっちょ書評 文庫になるの早かったかな? アンソロジーも短編もそんなに好きじゃないので単行本のときは手に取らなかったんだけど、今は軽く読めてしかも恋愛ちっくなないようにタラ〜っとしていたい気分なので買っちゃいました。 伊坂さんが恋愛
      • "やぎっちょ"のベストブックde幸せ読書!!
      • 2007/09/25 11:26 AM

      PR

      calendar

      S M T W T F S
       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      282930    
      << April 2019 >>

      BLOG LIST

      カウンター

      本・読書ブログが一杯

      にほんブログ村 本ブログへ

      emo

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recent trackback

      recommend

      始祖鳥記
      始祖鳥記 (JUGEMレビュー »)
      飯嶋 和一
      読みたい作家がいる。
      読みたい、読みたいでとき(時間)が過ぎる。

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM