スポンサーサイト

  • 2013.07.17 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    GO  金城 一紀

    • 2004.05.05 Wednesday
    • 02:56
    GO
    GO
    金城 一紀

    【GO】 金城 一紀 著

    《文章にスピード感ある直木賞作品》

    この本は、言葉が明確で上手いなと感じた
    在日朝鮮人の感情は大変である
    異国として生きる親世代
    日本の中での子供世代
    大青春小説か、でも僕には朝鮮、韓国の問題が
    少しは身近になった?

    スポンサーサイト

    • 2013.07.17 Wednesday
    • 02:56
    • 0
      • -
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      << February 2020 >>

      BLOG LIST

      カウンター

      本・読書ブログが一杯

      にほんブログ村 本ブログへ

      emo

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recent trackback

      recommend

      始祖鳥記
      始祖鳥記 (JUGEMレビュー »)
      飯嶋 和一
      読みたい作家がいる。
      読みたい、読みたいでとき(時間)が過ぎる。

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM