スポンサーサイト

  • 2013.07.17 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    血の味  沢木 耕太郎

    • 2004.04.15 Thursday
    • 02:39
    血の味
    血の味
    沢木 耕太郎

    【血の味】 沢木耕太郎 著

    《大人は不可解だらけだ》

    《中学三年の冬、僕は人を殺した》
    で始まる物語は、少年の心の心理が
    みごとに書かれている
    誰が持つ少年時代の純粋な気持ちと
    見えにくい大人の世界に
    揺れ動く感情
    血の味とは?

    スポンサーサイト

    • 2013.07.17 Wednesday
    • 02:39
    • 0
      • -
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      282930    
      << April 2019 >>

      BLOG LIST

      カウンター

      本・読書ブログが一杯

      にほんブログ村 本ブログへ

      emo

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recent trackback

      recommend

      始祖鳥記
      始祖鳥記 (JUGEMレビュー »)
      飯嶋 和一
      読みたい作家がいる。
      読みたい、読みたいでとき(時間)が過ぎる。

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM