スポンサーサイト

  • 2013.07.17 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    賢者はベンチで思索する  近藤 史恵

    • 2006.06.01 Thursday
    • 22:00
    賢者はベンチで思索する
    賢者はベンチで思索する
    近藤 史恵

    122 ★★★☆☆
    【賢者はベンチで思索する】 近藤史恵 著  講談社

    《いつでも、どこでも日常にミステリーがある。》

    (「BOOK」データベースより)
     ファミリーレストラン「ロンド」を舞台に展開する謎の事件。不可思議な老人は21歳の女の子の人生にとって、とてもたいせつなものを与えてくれた。それは常識によらず、人を信じる力。犬と老人と21歳の女の子が挑むミステリー。


     青春物語の中にミステリーがある。そんな感じの本である。 
    最後の老人の話・行動には、ちょっといい話っぽいなのだ。  

    スポンサーサイト

    • 2013.07.17 Wednesday
    • 22:00
    • 0
      • -
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      賢者はベンチで思索する近藤 史恵 / 文藝春秋Amazonランキング:282843位Amazonおすすめ度:事件の真相は関わった人の思いの数だけあるのかも自分が定まらない時期に読む本少しだけ「賢者」になれそうですAmazonで詳細を見る ファミリーレストラン「ロンド」を舞台に展
      • day to day
      • 2006/12/08 8:45 PM

      PR

      calendar

      S M T W T F S
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      262728293031 
      << May 2019 >>

      BLOG LIST

      カウンター

      本・読書ブログが一杯

      にほんブログ村 本ブログへ

      emo

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recent trackback

      recommend

      始祖鳥記
      始祖鳥記 (JUGEMレビュー »)
      飯嶋 和一
      読みたい作家がいる。
      読みたい、読みたいでとき(時間)が過ぎる。

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM