スポンサーサイト

  • 2013.07.17 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    最後の恋  アンソロジー

    • 2006.06.04 Sunday
    • 21:38
    最後の恋
    最後の恋
    阿川 佐和子, 角田 光代

    124 ★★★☆☆
    【最後の恋】 角田光代 他著  新潮社

    《最後の恋って、いつ訪れるのか》

    (「BOOK」データベースより)
     それは、人生に一度だけ訪れる奇跡。こんなに誰かを好きになるのは、この恋で最後かもしれない。どんな結果に終わろうと、永遠に輝きを失わない恋がある。“最後の恋”をテーマに、人気女性作家が個性と情熱で磨き上げた、宝石のような8つの物語。ホームページ「YEBISU BAR」「Yahoo!Books」の大好評連載「プレミアムストーリーズ」がついに単行本化。


     「春太の毎日」 三浦しをん 著
     「ヒトリシズカ」 谷村志穂 著
     「海辺食堂の姉妹」 阿川佐和子 著
     「スケジュール」 沢村凛 著
     「LAST LOVE」 柴田よしき 著
     「わたしは鏡」 松尾由美 著
     「キープ」 乃南アサ 著
     「おかえりなさい」 角田光代 著 8つの物語

     最初に角田さんのところを読んでいたら、あれ、これどこかで読んだ、聞いた記憶がある。インターネット・ヤフーで朗読で聞いていたのだ。「わたしは鏡」、「キープ」と「おかえりなさい」の3篇の朗読を聞いていた。
     8人の作家の【最後の恋】を楽しめた。角田さんの「おかえりなさい」は、他の作品とは違っているが、何か現代のオトギバナシのようでもある。

    スポンサーサイト

    • 2013.07.17 Wednesday
    • 21:38
    • 0
      • -
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      最後の恋 最後の恋というと、私だと「これが人生最後の恋!」って感じのものを想像してしまうんですが、8人の作家さんそれぞれの最後の恋を堪能しました。当たり前ですが、最後の恋と一口に言っても全く違う話になるんですよね。オーソドックスなものから、こうくる
      • 本のある生活
      • 2006/12/21 9:24 PM

      PR

      calendar

      S M T W T F S
          123
      45678910
      11121314151617
      18192021222324
      25262728293031
      << August 2019 >>

      BLOG LIST

      カウンター

      本・読書ブログが一杯

      にほんブログ村 本ブログへ

      emo

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recent trackback

      recommend

      始祖鳥記
      始祖鳥記 (JUGEMレビュー »)
      飯嶋 和一
      読みたい作家がいる。
      読みたい、読みたいでとき(時間)が過ぎる。

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM