スポンサーサイト

  • 2013.07.17 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    エミリー  嶽本 野ばら

    • 2005.01.22 Saturday
    • 14:56
    エミリー
    エミリー
    嶽本 野ばら

    【エミリー】 嶽本野ばら 著  集英社

    《コルセットは、何の象徴か》

    昨日は、のんびりしてしまった。近頃は、週末は
    いつもこうである。夕方になって、吉祥寺まで、
    散歩に行く。

    【エミリー】には、3編の作品がある。
    「コルセット」という話は、好きである。
    死と恋愛も隣り合わせにあるのが不思議である
    が、人間は肌のぬくもりも求めているが、本当の
    恋なら常識とか、倫理とか、体裁とか、拘束から
    抜け出していけるのか。
    こんなことは、現代でもいっぱいにあるような話で
    なかなか良い作品でした。

    スポンサーサイト

    • 2013.07.17 Wednesday
    • 14:56
    • 0
      • -
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      28293031   
      << July 2019 >>

      BLOG LIST

      カウンター

      本・読書ブログが一杯

      にほんブログ村 本ブログへ

      emo

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recent trackback

      recommend

      始祖鳥記
      始祖鳥記 (JUGEMレビュー »)
      飯嶋 和一
      読みたい作家がいる。
      読みたい、読みたいでとき(時間)が過ぎる。

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM