スポンサーサイト

  • 2013.07.17 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    High and dry (はつ恋)  よしもとばなな

    • 2005.03.05 Saturday
    • 11:34
    High and dry (はつ恋)
    High and dry (はつ恋)
    よしもとばなな

    【High and dry (はつ恋)】 よしもとばなな 著 文藝春秋

    《【どんぐり舎】のコーヒーを飲みたいと思いつつ、通りすぎる。》

     よしもとばななさんのネットの日記を読んでいることは、
    前に書いたが、その中に西荻窪のことが書かれていた
    。2003年10月、11月の日記だと思う。取材と書いて
    あったので、どんな物語かと興味深々だった。それが、
    この作品なのである。
     アイスの【ぼぼり】、チキンライス【夢飯】、コーヒー【どん
    ぐり舎】等々、この本には登場してくる。勿論、直接には、
    名前を使ってないのだが、他にもこれは、この店をモデル
    にしているとか、思いながら作品を読んでいく楽しみも
    あるのだ。
     私も、まだ6年しか西荻窪には住んでないが、ここは
    骨董屋が並んでいたり、古本屋も多いし、ちょっと中央
    沿線のなかでは風変わりな街である。

     14歳の女の子が20歳台の男性に恋をする話であるが、
    14歳の気持ち、心のなかを上手く描いている。母親と
    アイスを食べるところが実に愉快で心温まる。山西ゲ
    ンイチさんの挿画がメルヘンチックで心和ませる。

    スポンサーサイト

    • 2013.07.17 Wednesday
    • 11:34
    • 0
      • -
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
      1234567
      891011121314
      15161718192021
      22232425262728
      293031    
      << March 2020 >>

      BLOG LIST

      カウンター

      本・読書ブログが一杯

      にほんブログ村 本ブログへ

      emo

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recent trackback

      recommend

      始祖鳥記
      始祖鳥記 (JUGEMレビュー »)
      飯嶋 和一
      読みたい作家がいる。
      読みたい、読みたいでとき(時間)が過ぎる。

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM