スポンサーサイト

  • 2013.07.17 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    FINE DAYS  本多 孝好

    • 2005.04.12 Tuesday
    • 17:56
    FINE DAYS
    FINE DAYS
    本多 孝好

     ★★★☆☆

     【FINE DAYS】 本多孝好 著  祥伝社

      「FINE DAYS」
     「イエズタデイズ」
     「眠りのための暖かな場所」
     「ランプシェード」

     帯分にラブストーリーとあるので読んでみたが、内容は3篇がミステリぽいものだった。
     
     「ランプシェード」は、老婆が語る恋物語であるが、父親が船長の為、船員を目指していた少年が父親が難破に会い亡くなり、母親がガラス職人にする。そして、女性と恋をして、一緒の暮らし始め、いつしか彼女が病気で倒れ、絶対に見てはいけないという小箱を開けてしまうのだが……。
     現代の女性は、前の彼を友達して考えられるが、男性は、前の彼女をなかなか忘れられないと聞くがどうだろうか。
     何人か出会う恋人?だが、忘れ得ぬ人は、たった一人なのか。
     そんな問いかけをしている物語だった。

     

     

    スポンサーサイト

    • 2013.07.17 Wednesday
    • 17:56
    • 0
      • -
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      「FINE DAYS」   本多 孝好:著 ??? 祥伝社文庫/2006.7.30/600円 読んだことのない作家さんだったけど、 けっこう好みの作品だった。 四編の短編なんだけど、どれも恋愛もの。 だけど、フツーの恋愛ではなく、ちよっと 不思議な話だったり
      • 月灯りの舞
      • 2007/11/19 12:20 PM

      PR

      calendar

      S M T W T F S
          123
      45678910
      11121314151617
      18192021222324
      252627282930 
      << November 2018 >>

      BLOG LIST

      カウンター

      本・読書ブログが一杯

      にほんブログ村 本ブログへ

      emo

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recent trackback

      recommend

      始祖鳥記
      始祖鳥記 (JUGEMレビュー »)
      飯嶋 和一
      読みたい作家がいる。
      読みたい、読みたいでとき(時間)が過ぎる。

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM