スポンサーサイト

  • 2013.07.17 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    半落ち  横山 秀夫

    • 2005.05.08 Sunday
    • 15:32
    半落ち
    半落ち
    横山 秀夫

     ★★★★☆

     【半落ち】 横山秀夫 著  講談社

     ベストセラーになり、映画でも話題になり、本を取って読みました。
     警察、検察、新聞、弁護士、裁判官、刑務官を通して一つの事件をおって書いてあります。警察官が妻を首を締めて殺すところは、やはり泣きます。これと裁判官の妻との話も泣きますね。殺して下さい、とさんざん言われると人間どうなるのかが、自信もてなくなります。これが身内だからどうしょうもなく悲しくなります。
     私は、事件と警察や検察の軋轢とが離れている感じしましたが、これも現実なんでしょうか。

    スポンサーサイト

    • 2013.07.17 Wednesday
    • 15:32
    • 0
      • -
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      28293031   
      << July 2019 >>

      BLOG LIST

      カウンター

      本・読書ブログが一杯

      にほんブログ村 本ブログへ

      emo

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recent trackback

      recommend

      始祖鳥記
      始祖鳥記 (JUGEMレビュー »)
      飯嶋 和一
      読みたい作家がいる。
      読みたい、読みたいでとき(時間)が過ぎる。

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM