スポンサーサイト

  • 2013.07.17 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    おじいさんの思い出  トルーマン カポーティ, 村上 春樹, 山本 容子

    • 2005.08.15 Monday
    • 17:47
    おじいさんの思い出
    おじいさんの思い出
    トルーマン カポーティ, 村上 春樹, 山本 容子


    159 ★★★☆☆
     【おじいさんの思い出】 トルーマン カポーティ 著 村上春樹 訳  山本容子 銅版画   文藝春秋


     村上さんの作品は随分たくさん読んできたのだが、外国作家の翻訳物を読んでいないのだ。村上春樹(翻訳)でも有名である。昨日、買った本にこの本があった。トルーマン カポーティの翻訳物もかなりあるようだ。

     この本は、トルーマン カポーティの初期の作品で少年の心を通じた家族愛の話である。トルーマン カポーティを始めて読むのでどんな作風かわからないが、あとがきに<下線>あの凝りに凝った文章もないし、めくるめく想像力の飛翔もない、きわめてピュアで素直な短篇である、と記されている。

    スポンサーサイト

    • 2013.07.17 Wednesday
    • 17:47
    • 0
      • -
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      28293031   
      << July 2019 >>

      BLOG LIST

      カウンター

      本・読書ブログが一杯

      にほんブログ村 本ブログへ

      emo

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recent trackback

      recommend

      始祖鳥記
      始祖鳥記 (JUGEMレビュー »)
      飯嶋 和一
      読みたい作家がいる。
      読みたい、読みたいでとき(時間)が過ぎる。

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM