スポンサーサイト

  • 2013.07.17 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    真夜中の五分前side-B  本多 孝好

    • 2005.09.12 Monday
    • 15:46
    真夜中の五分前five minutes to tomorrow side-B
    真夜中の五分前five minutes to tomorrow side-B
    本多 孝好

    176 ★★★☆☆
     【真夜中の五分前 sideーB】 本多孝好 著  新潮社


     sideーAから、2年経っている。
    sideーAは、どう言う風に終わっていたのかが、もう思い出せないでいる。双子の彼女が亡くなっている。双子で事故に遭い、ひとりだけ生き残っている。もどかしそうに生きる彼女は誰なのか、双子の感覚はどういうもんだろうか。主人公は、投げやりな人生をどうにか引き戻そうとする感情がわかるのだが……。

     相変わらず、本多さんの本は美しい語り口・独特なリズム感の文章である。それを読むだけでも心地よさを堪能できるのだ。

    スポンサーサイト

    • 2013.07.17 Wednesday
    • 15:46
    • 0
      • -
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      28293031   
      << July 2019 >>

      BLOG LIST

      カウンター

      本・読書ブログが一杯

      にほんブログ村 本ブログへ

      emo

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recent trackback

      recommend

      始祖鳥記
      始祖鳥記 (JUGEMレビュー »)
      飯嶋 和一
      読みたい作家がいる。
      読みたい、読みたいでとき(時間)が過ぎる。

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM