スポンサーサイト

  • 2013.07.17 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    卵の緒  瀬尾 まいこ

    • 2005.09.29 Thursday
    • 13:50
    卵の緒
    卵の緒
    瀬尾 まいこ

     189 ★★★★★

     【卵の緒】 瀬尾まいこ 著 マガジンハウス 坊ちゃん文学大賞受賞作

     瀬尾さんの作品の魅力は、温かい優しい言葉がたくさんちりばめられていることです。言葉の使い方が巧いのです。何気なく日常に使う言葉が生き生きしたものになるのです。それが、読者にとって途轍もなく気持ちよく心豊かにしてくれるのです。

     [卵の緒]は、家族のあり方を問うています。『僕は捨て子だ。』で始まる文章は、何かを暗示していますが、最後の方では、その答えを出しています。どんなミステリーにもない心温まる解決策です。母・君子、息子・育夫、朝井さん、池内君と登場人物が魅力たっぷりなのです。読後は、幸せ一杯にしてくれるのです。

     「7´s blood」は、瀬尾さんの作品の設定の巧さを出しています。

    スポンサーサイト

    • 2013.07.17 Wednesday
    • 13:50
    • 0
      • -
      • -
      • -
      • -
      コメント
      モンガさん、こんにちは。TBありがとうございました!
      遅ればせながら読んだこの作品でしたが、とても心地よく読めました。
      でも、何冊かは既に挫折していて、どうも苦手なタイプの作家さんだったりします。
      個人的には「7's blood」の方が好きでした。
      また挫折作品にも手を出してみようかと検討中です。
      こんにちは、ましろさん。
      瀬尾さんの本が挫折・苦手、これもすこしわかる気がします。
      紙一重なんだろうかと推察します。
      この本は、良かったです。
      • ましろさんへ
      • 2006/11/18 12:44 PM
      こんにちわどちらの作品も得に母が好きでした。
      7'sbloodで七生が道端をキスしていたじゃありませんか。奥手なわたしはかなりびびりましたよ・・・都会ってすごい
      こんばんは、musagoroさん。
      どちらの作品も良かったです。
      今は、電車の中でも、どこでも若いカップルがキスするこを見かけますが、どうなんでしょうか。
      近頃は、見慣れた気がします。
      • musagoroさんへ
      • 2006/12/24 9:55 PM
      えー!!!
      本当ですかー。すごい
      • musagoro
      • 2006/12/25 2:40 PM
       こんばんは♪
       TBどうもありがとうございました。

       読み終わって、とてもあたたかい気持ちになれる本でした。
       ますます瀬尾さんのファンになりました〜^^
      こんばんは、miyukichiさん。
      TB・コメントどうもありがとうございました。
      本当に優しくあたたかくなりますね。
      また、覗きにきてください。
      • miyukichiさんへ
      • 2007/02/28 10:45 PM
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      卵の緒 瀬尾 まいこ 30歳最初の贈り物は神様から 「残念ながら今回も子供は無理だったみたいです」というおしるしでした。 ふざけてる。 何かの未来暗示かと思ったけれど無視することにしました。 妊娠してたらよいなと思い禁酒・禁カフェインを解除するこ
      • 柚子すき毎日
      • 2006/12/24 1:39 PM
      卵の緒 この本は、「眠り猫の憂鬱」のせつらさんにオススメいただきました。ありがとうございました。 ■やぎっちょ書評 瀬尾まいこさんのデビュー作ですよね?たしか。 すんごく良かったです。瀬尾まいこさんはこれが3冊目。家族愛を書かせたら右に出るものは
      • "やぎっちょ"のベストブックde幸せ読書!!
      • 2007/01/07 2:37 AM
       瀬尾まいこ:著 『卵の緒』    第7回坊ちゃん文学賞大賞を受賞したデビュー作「卵の緒」と、  書き下ろしの「7's blood」の2作収載。  「卵の緒」  へその緒ではなく、卵の緒。  つまり、血のつながりのない母さんと僕。  でも、血のつながりがなくても、
      • miyukichin’mu*me*mo*
      • 2007/02/26 9:57 PM

      PR

      calendar

      S M T W T F S
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      262728293031 
      << May 2019 >>

      BLOG LIST

      カウンター

      本・読書ブログが一杯

      にほんブログ村 本ブログへ

      emo

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recent trackback

      recommend

      始祖鳥記
      始祖鳥記 (JUGEMレビュー »)
      飯嶋 和一
      読みたい作家がいる。
      読みたい、読みたいでとき(時間)が過ぎる。

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM