スポンサーサイト

  • 2013.07.17 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    ツインズ―続・世界の終わりという名の雑貨店  嶽本 野ばら

    • 2005.11.28 Monday
    • 22:11
    ツインズ―続・世界の終わりという名の雑貨店
    ツインズ―続・世界の終わりという名の雑貨店
    嶽本 野ばら

    234 ★★★☆☆
    【ツインズ】 嶽本野ばら 著  小学館

    嶽本野ばらさんの作品は、【エミリ】しか読んでないのですが、このときの印象が大変良かったのだが、この作品は、ちょっとわかりずらかった。

     【下妻物語】は、映画を見たが最高に面白かった。嶽本野ばらさんもこんな作品を書くのだろうか、と思ったが洋服とかファッションとか、出てくると納得してしまった。【下妻物語】の本を読みたいものです。

     この作品は、【ミシン】の「世界の終わりという名の雑貨店」の続編らしい。【ミシン】をまだ読んでいないからわからないが、【ミシン】の「世界の終わりという名の雑貨店」とは、大分違う印象のようである。
     新興宗教と少女、売春と少女、その少女との愛情、ツインズだから。
     
     『……人を愛する為には覚悟が必要なのです。僕は今迄その覚悟を持つことが出来なかった。何もかもを諦めたといいながら愛の為に全てを犠牲にする諦めがあることを知らなかった。悦びも悲しみも切なさも苦しみも何もかも受け入れる覚悟、怒りをも虚しさをも過ちをも偽りをも潔く受け入れる覚悟を持つ者だけが、人を愛することを赦されるのです。…… 』(本文より) 

    スポンサーサイト

    • 2013.07.17 Wednesday
    • 22:11
    • 0
      • -
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      28293031   
      << July 2019 >>

      BLOG LIST

      カウンター

      本・読書ブログが一杯

      にほんブログ村 本ブログへ

      emo

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recent trackback

      recommend

      始祖鳥記
      始祖鳥記 (JUGEMレビュー »)
      飯嶋 和一
      読みたい作家がいる。
      読みたい、読みたいでとき(時間)が過ぎる。

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM