スポンサーサイト

  • 2013.07.17 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    観覧車  柴田 よしき

    • 2005.12.01 Thursday
    • 00:53
    観覧車
    観覧車
    柴田 よしき

    236 ★★★☆☆
    【観覧車】 柴田よしき 著  祥伝社

     連作短編集。
     失踪した夫の探偵事務所を引きついた下澤唯。
     そこを訪れる人々の絶望と希望……。

      表題作の「観覧車」は、行方不明になった夫を捜してほしいという依頼が、夫の部下で愛人と噂される女性を尾行する。その女性は、2週間も遊園地の観覧車に乗り続ける。会社も辞めて、30女がたった一人で乗る観覧車は異様だ。女性は何のために観覧車に毎日乗るのか。彼女は、何故……。

     この連作短編集は、七年間の作品集だ。
     その一つ、一つが恋愛に繋がるミステリーに仕上がっている。

    スポンサーサイト

    • 2013.07.17 Wednesday
    • 00:53
    • 0
      • -
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      262728293031 
      << May 2019 >>

      BLOG LIST

      カウンター

      本・読書ブログが一杯

      にほんブログ村 本ブログへ

      emo

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recent trackback

      recommend

      始祖鳥記
      始祖鳥記 (JUGEMレビュー »)
      飯嶋 和一
      読みたい作家がいる。
      読みたい、読みたいでとき(時間)が過ぎる。

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM