スポンサーサイト

  • 2013.07.17 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    パレード  川上 弘美

    • 2006.01.02 Monday
    • 18:23
    パレード
    パレード
    川上 弘美

    2 ★★★☆☆
    【パレード】 川上弘美 著  平凡社

    《この作品も川上ワールドの不思議空間です》


     この本は、【センセイの鞄】のツキコさんとセンセイの梅雨明けの暑い日のことです。二人は、そうめんを食べるとセンセイは言いました。「昔の話をしてください」で始まる話です。
     天狗、あなぐま、小さなおばあさん・砂かけばばあ、ろくろ首などが小学生と一緒に出てきます。
    ツキコさんには、濃い赤の男の天狗とうすい赤のほうが女の天狗が一緒にいます。不思議な物語ですが、妙に納得させられる感じなのです。

     川上さんがあとがきに書いているように、川上さんも知らないツキコさんとセンセイの物語の背後にはこんな物語もあったのでしょうか。   

    スポンサーサイト

    • 2013.07.17 Wednesday
    • 18:23
    • 0
      • -
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      パレード 川上 弘美 時間が通り過ぎていく。振り返ると懐かしい場所、懐かしい出来事、懐かしい人の顔が浮んでくる。それは本の中の人であっても同じこと。言葉が伝えようとする感情の襞をなぞり、同じ風景を見た。とっても近くいたように思えた。現世に在る人でも
      • コンパス・ローズ 
      • 2006/12/17 12:32 PM

      PR

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      3031     
      << August 2020 >>

      BLOG LIST

      カウンター

      本・読書ブログが一杯

      にほんブログ村 本ブログへ

      emo

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recent trackback

      recommend

      始祖鳥記
      始祖鳥記 (JUGEMレビュー »)
      飯嶋 和一
      読みたい作家がいる。
      読みたい、読みたいでとき(時間)が過ぎる。

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM