スポンサーサイト

  • 2013.07.17 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    爪   水上 勉

    • 2009.04.25 Saturday
    • 22:35
    爪 (中公文庫)
    水上 勉
    JUGEMテーマ:読書

     09−053 ★★★☆☆
     【爪】 水上 勉 著  中公文庫

     《時代という光景に人間の深い心裡が刻みこまれていく。》

     内容(「BOOK」データベースより)
    縁日の夜、東京の下町から失踪した若い女性の死体が、北近江の余呉湖で発見された。その爪を彩るピンクのマニキュアは何を物語るのか―。終戦直後の混乱した社会状況を背景に、謎ときの興味をこえて深い人間の業を描く推理小説の傑作。


     推理小説は、後だし後だしで展開されるのでいい作品には作家にも筆力が要求される。この作品は、犯人探しもだが、この時代にも焦点が当てられていて、この時代の状況が分かるようになる。


    スポンサーサイト

    • 2013.07.17 Wednesday
    • 22:35
    • 0
      • -
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      28293031   
      << July 2019 >>

      BLOG LIST

      カウンター

      本・読書ブログが一杯

      にほんブログ村 本ブログへ

      emo

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recent trackback

      recommend

      始祖鳥記
      始祖鳥記 (JUGEMレビュー »)
      飯嶋 和一
      読みたい作家がいる。
      読みたい、読みたいでとき(時間)が過ぎる。

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM