スポンサーサイト

  • 2013.07.17 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    うたう警官   佐々木 譲

    • 2009.03.29 Sunday
    • 10:27
    うたう警官
    うたう警官
    佐々木 譲
    JUGEMテーマ:読書

     09−038 ★★★☆☆
     【うたう警官】 佐々木 譲 著  角川春樹事務所

     《何か、大筋が見える気がして》

     内容(「MARC」データベースより)
    うたう=証言する、密告する。警官殺しの容疑をかけられた刑事に射殺命令が下された。有志たちによって、彼の潔白を証明するための極秘の捜査が始まるのだが…。追うも警官、逃れるも警官。北海道警察を舞台に描く警察小説。


       ブログで読んでいる人たちがいるので読んでみたが、テレビドラマのようなストーリだった。名古屋に行く時間に読む、静岡あたりで読み終えた。警官・警察組織の話。映画、テレビならば人間性が出てきて楽しそうな感じの本だった。



    スポンサーサイト

    • 2013.07.17 Wednesday
    • 10:27
    • 0
      • -
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      282930    
      << April 2019 >>

      BLOG LIST

      カウンター

      本・読書ブログが一杯

      にほんブログ村 本ブログへ

      emo

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recent trackback

      recommend

      始祖鳥記
      始祖鳥記 (JUGEMレビュー »)
      飯嶋 和一
      読みたい作家がいる。
      読みたい、読みたいでとき(時間)が過ぎる。

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM