スポンサーサイト

  • 2013.07.17 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    ボマルツォのどんぐり  扉野 良人

    • 2008.10.27 Monday
    • 23:01
    ボマルツォのどんぐり
    ボマルツォのどんぐり
    扉野 良人
    JUGEMテーマ:読書

     08−146 ★★★☆☆
     【ボマルツォのどんぐり】 扉野 良人 著  晶文社

      《現地に行って見ると、また違い思いが点》

     晶文社の紹介より
     新進気鋭の本読みが、作家・田中小実昌や川崎長太郎、さらに加能作次郎らの作品世界をさまよい、そして、気がついてみると、彼らの故郷や墓参りと旅をつづけている。そして、中原中也の詩集『山羊の歌』という一冊の本がどう作られたのかを追っていく。さまざまな本といろいろの人たちの心暖かいエピソードを綴った珠玉のエッセイ集。


     

    スポンサーサイト

    • 2013.07.17 Wednesday
    • 23:01
    • 0
      • -
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      282930    
      << April 2019 >>

      BLOG LIST

      カウンター

      本・読書ブログが一杯

      にほんブログ村 本ブログへ

      emo

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recent trackback

      recommend

      始祖鳥記
      始祖鳥記 (JUGEMレビュー »)
      飯嶋 和一
      読みたい作家がいる。
      読みたい、読みたいでとき(時間)が過ぎる。

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM