スポンサーサイト

  • 2013.07.17 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    孤高の人  瀬戸内 寂聴

    • 2008.09.17 Wednesday
    • 12:59
    孤高の人 (ちくま文庫 せ 1-2)
    孤高の人 (ちくま文庫 せ 1-2)
    瀬戸内 寂聴
    JUGEMテーマ:読書


     08−137 ★★★☆☆
     【孤高の人】 瀬戸内 寂聴 著  ちくま文庫

     《湯浅芳子、翻訳で見ているようだが、こういう人がいたんだ…》

     内容(「BOOK」データベースより)
    無類の毒舌と優しさ、資産家で吝薔、一流好みで食魔、俗物嫌い―宮本百合子との同棲でも知られるロシア文学者湯浅芳子。その稀な個性を、交友三十数年の著者が、深い人間観察と絶妙の表現で、縦横無尽に描き出す。

    スポンサーサイト

    • 2013.07.17 Wednesday
    • 12:59
    • 0
      • -
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
            1
      2345678
      9101112131415
      16171819202122
      23242526272829
      30      
      << June 2019 >>

      BLOG LIST

      カウンター

      本・読書ブログが一杯

      にほんブログ村 本ブログへ

      emo

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recent trackback

      recommend

      始祖鳥記
      始祖鳥記 (JUGEMレビュー »)
      飯嶋 和一
      読みたい作家がいる。
      読みたい、読みたいでとき(時間)が過ぎる。

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM