スポンサーサイト

  • 2013.07.17 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    逢わばや見ばや   出久根 達郎

    • 2008.05.22 Thursday
    • 06:52
    逢わばや見ばや 完結編
    逢わばや見ばや 完結編
    出久根 達郎
    JUGEMテーマ:読書


     08−085 ★★★☆☆
     【逢わばや見ばや 】 出久根 達郎 著  講談社

     《古書店主になるべくなった人、作家にも…》

     内容(「BOOK」データベースより)
    古本屋は天職であると信じていた。昭和48年、高円寺に自分の店を構えた。本から薫る、時代のにおいを伝えたくて古書にずっと携わってきた。戦後日本の姿を眺めながら。―長編自伝小説、ついに完結。


    スポンサーサイト

    • 2013.07.17 Wednesday
    • 06:52
    • 0
      • -
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      28293031   
      << July 2019 >>

      BLOG LIST

      カウンター

      本・読書ブログが一杯

      にほんブログ村 本ブログへ

      emo

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recent trackback

      recommend

      始祖鳥記
      始祖鳥記 (JUGEMレビュー »)
      飯嶋 和一
      読みたい作家がいる。
      読みたい、読みたいでとき(時間)が過ぎる。

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM