スポンサーサイト

  • 2013.07.17 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    ほどけるとける   大島 真寿美

    • 2008.04.26 Saturday
    • 09:32
    ほどけるとける
    ほどけるとける
    大島 真寿美
    JUGEMテーマ:読書


     08−070 ★★★☆☆
     【ほどけるとける】 大島 真寿美 著  角川書店

     《ふっとしてやさしく…》

     内容(「BOOK」データベースより)
    平和な気持ちになりたくて、女の子特有の仲良しごっこの世界を抜け出した18歳の美和。夢も希望も自信も失って、祖父が経営する銭湯でバイトをしながら、どうにも先が見えない日々を過ごしていたのだが…。あなたの疲れた心を、そうっとあたためる、やわらかな成長の物語。


     大島さんの作品は、【かなしみの場所】から何冊読んだことだろうか。
     ふっと、こころを癒したときに読むのがいいのかもと思ったりする。



    スポンサーサイト

    • 2013.07.17 Wednesday
    • 09:32
    • 0
      • -
      • -
      • -
      • -
      コメント
      この本大好きです!
      最初は「かなしみの場所」でファンになったんですけど、この間「かなしみの場所」読み返して、比べてみたら、「ほどけるとける」の方が、ほんわかしていていいかも、と確信しました。
      普通の日常の中で、ふと気付くと成長してるそのさりげなさがいいですね。
      • じゃじゃまま
      • 2008/05/10 10:10 PM
      ほんわか、かその言葉が一番当てはまりそうですね。
      この作歌さんの本、何冊読んだかわかりませんが、何か、
      いいなーと思います。
      • じゃじゃままさんへ
      • 2008/05/12 12:22 PM
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      ほどけるとける大島 真寿美 (2006/07)角川書店 この商品の詳細を見る 高校を発作的に中退し、バイトも長続きせず、祖父が経営する銭湯・大和湯...
      • しんちゃんの買い物帳
      • 2008/05/05 11:08 PM
      すごく不思議なんだ。江國ワールドとはこれまた違う、ほんわかした感じ。 高校辞めた美和ちゃん。やる気なさそうで、その後のことなんて考えてない。でも別の世界があると思って高校辞めたはずなのに、辞めても世界は同じ。おじいちゃんの銭湯(スパか?)大和湯でバイ
      • じゃじゃままブックレビュー
      • 2008/05/10 10:07 PM

      PR

      calendar

      S M T W T F S
       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      28293031   
      << July 2019 >>

      BLOG LIST

      カウンター

      本・読書ブログが一杯

      にほんブログ村 本ブログへ

      emo

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recent trackback

      recommend

      始祖鳥記
      始祖鳥記 (JUGEMレビュー »)
      飯嶋 和一
      読みたい作家がいる。
      読みたい、読みたいでとき(時間)が過ぎる。

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM