スポンサーサイト

  • 2013.07.17 Wednesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    予定日はジミー・ペイジ  角田 光代

    • 2007.12.27 Thursday
    • 23:13
    予定日はジミー・ペイジ
    予定日はジミー・ペイジ
    角田 光代
    JUGEMテーマ:読書

     07−288 ★★★☆☆
     【予定日はジミー・ペイジ】 角田 光代 著  白水社

     《女性がこどもを授かるということは、…》

     内容(「MARC」データベースより)
    出産にはいくつものストーリーがあり、悩みと笑い、迷いと決定が詰まっているのだろう。だめ妊婦、ばんざい! 天才ロックギタリストの誕生日に母親になる予定の「私」をめぐる、切ないマタニティ日記。書き下ろし小説。

    レビュー
    出版社からのコメント
    〈4月×日/性交した。夫はすぐに眠ったが私は眠れず、起きて服を着て、ベランダにいって煙草を吸った。日中は雨が降っていたのに夜空は晴れ渡っていて、濃紺の空には厚ぼったい雲までかかっている。いくつか星が見えた。すっと一筋、こぼれ落ちるみたいに星が流れた。/あ、流れ星、と思うのと、子どもができたかも、と思うのと、ほぼ同時だった。どちらにしても、願いごとをし忘れた。〉という書き出しから始まる本書は、天才ロックギタリストの誕生日に母親になる予定の〈私〉をめぐる、切ない「マタニティ日記」だ。
    おめでたですよと医者に言われて、めでたいですかねえと訊き返してしまった〈私〉が、出産予定日の1月9日に向けて、不安や妄想の数々を乗り越えてゆく─。それはいつになく、いくつもの悩みと笑いや、いくつもの迷いと決定が詰まっている日々。
    だめ妊婦、ばんざい! と応援したくなるほどリアルを描く、直木賞作家・角田光代待望の書き下ろし。唐仁原教久とのイラストコラボレーションも素敵な最新小説だ。新しい「妊娠文学」の誕生。



     マタニティ日記。
     女性がこどもを授かるということは、感情がハイになったり、鬱になったり。
     周りの期待、世話ぶり、名前の付け方など。普通にリアルだ。
     



    スポンサーサイト

    • 2013.07.17 Wednesday
    • 23:13
    • 0
      • -
      • -
      • -
      • -
      コメント
      こんばんは。モンガさん。
      この作品は、リアルではありましたが、印象薄な作品だったように思います。
      妊娠出産は、日常の普通の出来事と何ら変わりがないからなのでしょうか。

      ちょっと早いですが、一年の御挨拶にうかがわせていただきました。
      今年もお付き合いいただき、そして、たくさんのお話が出来てとても嬉かったです♪
      来年もどうぞよろしくお願いいたします。
      • ゆう
      • 2007/12/30 10:29 PM
      こんばんは、ゆうさん。
      この作品は、ちょっとでしたか。
      何か、角田さんの部分?が出ているような気がしました。

      こちらこそ、今年もお世話になりました。
      来年もよろしくお願いします。
      • ゆうさんへ
      • 2007/12/31 6:32 PM
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      天才ギタリストのジミー・ペイジと同じ誕生日に出産予定日を迎える「マキ」の、情緒不安定な妊娠生活を綴ったマタイティ日記。 突飛なタイトルと、「4月×日 性交した」という破天荒な冒頭に、物凄く期待して読んでいたのだが、淡々と情緒不安定な心模様が日記形式で
      • かみさまの贈りもの〜読書日記〜
      • 2007/12/30 10:30 PM
      予定日はジミー・ペイジ # 出版社: 白水社 (2007/9/1) # ISBN-10: 4560091005 評価:84点 面白かった。 しかし、これが本人の妊娠日記ではなくて小説だなんてなあ。 どこをどう読んでもあまりのリアルさに引き込まれてしまう。 リアル、と男が言うのも少し変
      • デコ親父はいつも減量中
      • 2008/08/08 12:38 AM

      PR

      calendar

      S M T W T F S
       123456
      78910111213
      14151617181920
      21222324252627
      28293031   
      << July 2019 >>

      BLOG LIST

      カウンター

      本・読書ブログが一杯

      にほんブログ村 本ブログへ

      emo

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      recent trackback

      recommend

      始祖鳥記
      始祖鳥記 (JUGEMレビュー »)
      飯嶋 和一
      読みたい作家がいる。
      読みたい、読みたいでとき(時間)が過ぎる。

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM